2月15日発行の物流ニッポン様に掲載されました。

本日もお越しいただき、ありがとうございます。

この度、2月15日発行の物流ニッポン様に、私の記事が掲載されました。

画像が大きくてすいません・・・。

今回は、添乗指導サービスに関しての内容です。

私も数度事故を起こしたことはあります。

自社での事故惹起者に関する教育ではどうしても「あのコースだから仕方ないよね?」「時間無いし、多少の無理は許容範囲だし」「みんな出来ているんだから、やってもらわないと困る・出来て普通」という、「現実」を中心に考えてしまいます。

また、指導する管理者がその会社に長く勤めている場合、社内事情・社内研修が一般的な感覚と違った「常識」になりがちになっている場合があると思います。

その点、外部の添乗指導サービスでは、外部の目線で見た「法令遵守」「他社から見た視点」で日ごろと違った目線で客観的に判断することができます。

正直、安くはありません。

しかし「自社の人間以外の人」「長年いろんな会社・現場にて経験」「法令が分かる(行政書士等の士業)」この条件が揃う指導者はそうそういません。

そして、「マナー」と「法令遵守」は同じように聞こえますが、私の中では別物と捉えてます。

「マナー」=「思いやり」みたいなイメージでしょうか。

自分では当たり前・ちゃんと出来ていると思っている・管理者から見て社内ルールが守られていると思っていても、外部から見てマナーの良い運転・思いやりのある運転かというと別の話で、その点が昔からして変わってきたかなぁと思います。

実際、事故を起こしたことがない運転手が、常に正しい運転・マナーの良い運転をしているかといえば、そうではないことが複数見られます。

事故は起こさないことは立派なことだし、素晴らしいと思います。

ただ、事故を起こしたことのある人だから分かることもあります。

これを機に、初任運転者・常勤運転者・事故惹起者の研修を受けてみませんか?

適正診断の結果や、事故に関しては過去の事故の原因をもとに、問題点を一緒に解決してみませんか?

半日研修 40,000円から

1日研修 70,000円から

初任運転手研修(法定20時間) 3日間 200,000円から

当事務所から貴社までの移動時間 30分1000円から

なお、1日は8時間までとし、交通費・宿泊費等は別途ご請求させていただきます。

初任運転手研修に関しましては、座学に関しまして運行管理者の資格を有するコンプライアンスナビゲーターを別途ご紹介させていただきます。

初任法定研修→座学から実車研修まで、対応できます。

※コンプライアンスナビゲーター派遣に関しましては、「有限会社ゆうあいプランニング」となります

後日、別途ページを作りますので、今しばらくお待ちいただきたく存じます。

今回はここまでとします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

\ Follow me/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。