出張封印の取り扱いを始めました!

本日もお越し頂き、ありがとうございます。

この度、当事務所では「出張封印」の取り扱いを始めました。

「出張封印」とは?

本来、自動車登録の際に各陸運局にて登録手続き後に、後部ナンバープレートと一緒に封印を取り付けるのですが、出張封印ではお客様の自宅・車庫にてナンバープレートの取り付け・封印の取り付けをすることが出来るものです。

陸運局はお役所ですので平日の昼間しか営業しておりませんが、出張封印なら車が空いている時間に取り付けることが出来ます。

出張封印を行うには、各行政書士会にて研修・考査(試験)を受けること、損害賠償保険に加入することで各行政書士会から委託を受けて行うことが出来ます。

当事務所が扱える範囲(地域)は、東京都・埼玉県・神奈川県・山梨県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県となります。

お客様の範囲は、個人の方・運送会社様・封印権をお持ちでない自動車販売店様(上記1都7県の封印権をお持ちでない自動車販売店様)となります。

当事務所では、乗用車であれば車庫証明〜ナンバー取り付けまで、運送業(緑ナンバー)であれば事業計画変更〜ナンバー取り付けまで行えます。

特に運送業のお客様に関しましては、営業所間等の車両配置変更のたびに各運輸支局〜陸運局での登録・ナンバー取り付けは手間も時間もかかります。

(正式には検査登録事務所等の名称がありますが、ここでは一般的な呼び場として「陸運局と表記しております)

平日にトラックを停めて陸運局に行くために配車を開けるのも一苦労です。

出張封印に関しましては、既に車庫証明は取得済み・連絡票を取得済みであれば、登録〜ナンバー取り付けのみでも承ります。

行政書士報酬

自動車登録〜ナンバー取り付け・封印取り付けまで

22,000円〜(ナンバー代・各手数料・交通費除く)

車庫証明・事業計画変更〜ナンバー取り付け・封印取り付け

33,000円〜(ナンバー代・各手数料・交通費除く)

※車庫証明・事業計画変更〜の場合、八王子・多摩・所沢管轄に関しましては、交通費は無料となります。

その他地域、複数台の際は、別途お見積させていただきますので、お気軽にご相談ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

\ Follow me/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

Respect The law 38

次の記事

お知らせ